ウレタンベルト同士不織布とウレタン塩化ビニール等の接着に適しています。

乾燥が早く初期接着力初期耐熱性に優れた、
無黄変タイプのウレタン系接着剤です。

性状

外観

白濁溶液

主成分

ポリウレタン

固形分

20%

粘度

2,000mPa・s(30℃)

比重

0.910(30℃)

主溶剤

メチルエチルケトン・酢酸エチル

ポットライフ

20時間以上
(硬化剤を5%混合後)

使用方法

@:基材接着面を清浄剤33で清浄にする。

A:U-333にテルネートRFE(硬化剤)を5%添加混合して、
  ブラシ(添付品)基材両面に均一に塗布する。

B:室温で5分以上乾燥後、ドライヤー等で加熱しながら圧着する。

注意事項

1:有機溶剤を使用していますので、火気及び換気には充分に御注意下さい。

2:使用後は容器を密閉して、冷暗所で保管して下さい。

U-333問い合わせ
トップページへ戻る

食品衛生法に適合

食品衛生法・食品、添加物等の規格基準に従い、
材質・溶出試験を実施した結果、
適合しました。
材質試験:鉛・カドミウム
溶出試験:重金属・過マンガン酸カリウム消費量

U-333を使用

天然ゴム

ウレタン

食品衛生法に適合しています。